りんご飴マンが「下北」に迷い込んだ!「ぐるりんしもきた号」体験レポートりんご飴マンが「下北」に迷い込んだ!「ぐるりんしもきた号」体験レポート

Chapter1りんご飴マン、下北に参上。

楽しみにしていた下北デートのはずが…?

Chapter2下北弁でほっこりするバスの車内

ご当地ガイドさんの面白トークに車内は爆笑

Chapter3やっぱり別格だった大間のマグロ

最高級ブランドをいただきます!

Chapter4本州最果ての魔界「仏ヶ浦」

青森の誇る秘境に突入!

Chapter5あの世とこの世をつなぐ霊場「恐山」

日本三大霊場は、この世とあの世が交錯する場所

Chapter6本州最涯の地「尻屋崎」であの子とランデブー

下北の先端、海と空と草原と◯◯…?

Chapter7そして無事、下北へ帰還。

ただいま〜。結局、このツアーって何だったの?

Chapter8おまけ

りんご飴マンとりんご飴美女のその後

Chapter1りんご飴マン、下北に参上。

みなさんこんにちは、初めまして。生まれも育ちも東京なのに突然青森に移住してきた生キャラ・りんご飴マンです。

大丈夫です。あなたのPC・スマホは正常です。僕が赤いだけです。よろしくお願いします。

りんご飴マン:東京出身のりんご飴の魅力に憑りつかれた生キャラ。遊びに来るうちに弘前の大ファンになり、移住した。スルメイカが好き。

実は今日、ある人と待ち合わせをしているんだ。
えっ、誰だって? ふふ、それはね…

トゥルルルル…。

あっ、電話だ。

あ、もしもし、アリコちゃん? 世界のりんご飴マンだけど。下北着いたよ〜。今どこ?

あっ、りんご飴マン、そろそろ着くよ!

じゃあ、待ってるね♡

そう、僕は噂のりんご飴美女・アリコちゃんにデートの申し出をこれまで500回ほどして、LINE既読スルー、着信拒否などのツンデレ行為にも負けず、家で待ち伏せるなど執拗なアプローチの結果、とうとう下北デートにこぎつけたのだった。

アリコちゃん:りんご飴マンに付きまとわれている謎の美女。りんご飴をいつも持っている。

下北といえばオシャレな古着に和テイストの本格派なカフェ、カリスマの集まる美容院、昭和を感じる飲み屋街、そして音楽や演劇も盛んな、とにかく若者が集まる街。まさにりんご飴を食べながら歩くのに最適なスポットなので、今からよだれが止まらない。

それにしても、おっそいなぁ。もしもし、今どこ?

ちょっと、どこいるの? 全然見つからないんだけど

えぇ? だ〜か〜ら!

下北の駅前に決まってるじゃん!!

私も駅前にいるけど

嘘つかないでよ、こんな見晴らしの良い場所で見つからない訳…

あっ!!!!

どうしたの?

ここ、下北駅だった!!!!

説明しよう。 りんご飴マンは東京を離れ、青森での暮らしにすっかり馴染んでしまったからか、「下北」のことを下北半島の下北駅だと勘違いしてしまったのだ。

ごめん。何言ってるか全然分からないし、その程度の発想で『これがネタになるだろう』みたいに自信満々に考えていたかと思うと正直ゾッとする

ごめんアリコちゃん本当ごめん。すぐ行くから待ってて。たぶん6時間くらいかかるけど

りんご飴マン、あなた疲れてるのよ…。私のことはもう生涯つきまとわなくていいから、青森で精進してね

あっ、ちょっ、まっ、アリコちゃ…

プー、プー、プー………

と、いうことなのだ。我ながら何というミスをしてしまったんだと猛省している。

でも実際、「下北に行く」ということをツイートした後…。

複数の東京の友人が釣れた。やはり東京で下北といえば下北沢なのね…。

そして僕が想像する下北ファッションで来たのだけど、よく見たらあまりにもダサくて死にたくなってきた。撮影中は「結構イケてるかも。実際下北にこういう人いるよね」と思っていたから、余計に、だ。

はぁどうしよう。ここから弘前まで3時間はかかるしなぁ。ネタのためにここまで体張るんじゃなかった。帰んのめんどくせぇ〜。

あのー…

ん?

初めまして、しもきたTABIあしすとの中川と申します。予約されていた方ですね?

はい?

さぁ、こちらにどうぞ

いや、あの…

これから楽しい下北の旅にお連れしますので

楽しい旅?

まぁ、特にやることもなかったしいいか…

こうして僕は行き先もわからないバスに乗り込んだ。この先に待っているカオスな世界など、今は知る術もなく…。

中川隆浩さん:しもきたTABIあしすと所属。好きな言葉は「知るは楽しみなり!」

Next下北弁でほっこりするバスの車内

青森県下北半島観光ルートバス「ぐるりんしもきた号」

ぐるりんしもきた号は、恐山・大間崎・仏ヶ浦など、下北半島の主要な観光地を巡ることができるルートバスです。 1日かけてのんびりと下北の旅を楽しんでみませんか?
2016年5月3日(火)〜10月30日(日)
詳細はコチラから!

TOP