神秘的で豊かな自然と魅力的な人たちに会いに来て

ぐるりんしもきた
青森県下北半島旅ガイド

津軽海峡に面した海崖つがるかいきょうにめんしたかいがい

津軽海峡に面した関根地区から東通村稲崎地区までの海岸には、高さ20mほどの段丘崖が発達しています。
この段丘崖は、主として新しい第四紀の地層からなり埋木のある泥炭層や貝化石などを含んだ泥層や砂、礫、火山灰など大地をつくっている地層がどのようにできるのかを知ることが出来ます。