神秘的で豊かな自然と魅力的な人たちに会いに来て

ぐるりんしもきた
青森県下北半島旅ガイド

鯛島たいじま

鯛島はむつ市脇野沢地区、牛の首岬の沖合800mにある、鯛が水面を泳ぐような姿に見える2つの島です。
弁財天が祀られているため弁天島とも呼ばれます。

周囲は400m程、安山岩質の火山角礫岩や凝灰角礫岩、火山礫凝灰岩から構成され、安山岩溶岩を挟んでいます。
付近一帯の海域は、鯛島海中公園となっています。

また、島には悲しい悲恋伝説も伝わっています。


鯛島上陸では、澄んだ海の青さと日の当たりによってはエメラルドグリーンに輝く水面が神秘的な光景を演出します。

■アクセス

・車の場合

 下北駅(むつ市)から脇野沢港まで約60分(約40㎞)

・船で上陸するには・・・

 毎年6月頃~10月中旬頃まで、鯛島周遊コースがございます。

 鯛島に上陸したい方は、是非、こちらのコースをご活用ください。

 詳しくはむつ市ホームページをご確認ください。

■関連項目

わきのさわ朝市

  • 1.jpg
  • taijima01.jpg
  • 2.jpg
  • f8034ba9425aa91344fe739a1005b940.jpg
1.jpgtaijima01.jpg2.jpgf8034ba9425aa91344fe739a1005b940.jpg