神秘的で豊かな自然と魅力的な人たちに会いに来て

ぐるりんしもきた
青森県下北半島旅ガイド

八幡神社例大祭はちまんじんじゃれいたいさい

神輿を中心とした行列が町内を練り歩く様は、日本古来の伝統を感じる事ができます。
また、最終日に大町地区で行われる各神楽団の一斉演舞は必見です!
【八幡神社例祭前夜祭】
神社での神事の後に、社殿前の舞台にて、神楽舞や手踊りなどの郷土芸能が披露されます。
横浜の青年有志による夜店があり、平安時代から続く境内林に老若男女の笑い声がこだまします。
■日時:9月14日18:00~21:00
■場所:八幡神社境内
【八幡神社例祭】
青森県神社庁より神社本庁遣幣使が出向され幣帛が奉られ、一年で最も重要な神事が執り行われます。
■日時:9月15日10:30~
■場所:八幡神社
【八幡神社神幸祭行き(みこし渡御)
御輿を中心に前後に13神楽団体が並び百人の峠・白丁装束が供奉する行列が横浜を練り歩きます。
■日時:9月16日12:00~
■場所:横浜町本町地区、桧木地区
【八幡神社神幸祭帰り(みこし渡御)】
午後2時~3時頃の御輿大町町内休憩時には神楽団の一斉祈祷舞をして故郷の泰平を祈ります。
3拍子・5拍子の権現舞に、獅子舞と様々あり見比べ聴き比べができる神楽好きにはたまらない機会です。
■日時:9月18日11:00~
■場所:横浜町本町地区、桧木地区


  • reitaisai01.jpg
  • reitaisai02.jpg
reitaisai01.jpgreitaisai02.jpg
電話番号
ふるさとのまつり実行委員会
(横浜町役場産業振興課内)
0175-78-2111